棒針編みも試してみました

b0086190_2215457.jpg


アクリルたわしのバリエーションをウェブで調べていたら、
cueさんがお書きになっている
「simple life シンプルに暮らそう~ダーリンとデート~」
というブログで棒針編みの作り方を見つけました。

http://simplelife.exblog.jp/1912168

いろいろなタイプを使ってみて、
「並太2本どりで鹿の子編みに編んだものが使いやすい」
という結論に達したとのこと。
・細かいところが洗いやすい
・たわし自体の汚れが落ちやすい
・水切れが良い
というメリットがあるそうです。
なるほど~!

「激」がつきそうなほど、こゆーいオレンジの並太があったので、
さっそく試作です。
アクリル糸は編む時きしむ感じがしますが、
えんやこらなだめながら編みすすめました。

できあがったたわしは
cueさんのおっしゃるとおり、
手に持つとけっこうボリューム感あります。
新鮮です☆

ついでに超極太糸1本どりバージョン:白
極太2本どりバージョン:うす緑
も作ってみました。
極太2本どりは非常にごっつい(笑)。
お風呂のタイル洗いにぴったりか。はて。

サイズ:約12センチ角の正方形
組成  :アクリル100%(抗菌防臭加工)
[PR]
by dharmaknit | 2006-04-30 00:17 | interior小物/acrylたわし


<< アクリルたわしとの出会い 小判型Ver.2色づかい篇 >>