抗菌防臭加工の効果のほどは

b0086190_7144349.jpg


100円ショップで抗菌防臭加工済みの
アクリル糸をゲットしました。
前は手編み糸に抗菌防臭加工って施さなかった気がする。
今はアクリル糸=たわしの材料
なのかもしれませんね~。

洗い物に使うため、たわしは湿っていることが多く、
下手をすると臭くなってしまいます。
ワタシはあんまり「除菌」について神経質ではないんですが、
毎日キッチンのふきん等を熱湯消毒するマメな人もいます。
きっと喜ばれる加工に違いない。

参考までに東洋紡のウェブを見てみたところ
アクリルの抗菌防臭加工には
1・抗菌防臭機能を備えた物質を繊維に練り込む(練り込み)
2・繊維と抗菌防臭機能を備えた物質を化学反応させる
3・糸や織物になった状態で加工する(後加工)
などの方法があるようです。

100円ショップの糸は、どの方法なのかな。
たぶん一番コストの安い方法でしょうね。
画像は抗菌防臭加工の糸を使って編んだ
袋状のアクリルたわし。
これにちびたせっけんを入れれば、
最後まできっちり使いきることができます。やたっ。
浴槽の掃除、タイル洗いに活躍します。

b0086190_7243021.jpg

[PR]
by dharmaknit | 2006-04-28 07:12 | interior小物/acrylたわし


<< 袋状アクリルたわし新作 小判型... 2005年冬のシアワセ >>